ソフトバンクがホークスジュニア16人を発表 松田宣浩の長男・一冴くんがメンバー入り

「NPB12球団ジュニアトーナメント」に出場するホークスジュニア16人が決定【写真提供:福岡ソフトバンクホークス】
「NPB12球団ジュニアトーナメント」に出場するホークスジュニア16人が決定【写真提供:福岡ソフトバンクホークス】

沖縄県を含む九州各県から精鋭16人が選ばれる

 ソフトバンクは5日、12月末に開催される「NPB12球団ジュニアトーナメント」に出場するホークスジュニア16人が決定したと発表した。沖縄を含む九州各県から選手が選ばれ、松田宣浩内野手の長男・一冴くんもメンバーに選ばれた。

 ホークスジュニアは一昨年、昨年に続き、球団OBの帆足和幸氏が監督を務め、OBの古澤勝吾氏と東方伸友氏がそれぞれコーチを務める。16人は8月13日、14日の二次選考会、同27日の最終選考会を経て選ばれ、4日に初練習を実施。2009年以来、13年ぶり2度目の日本一を狙う。

【ホークスジュニア選手一覧】
東幸蔵(長崎県)相浦西少年野球クラブ
石原琉偉(沖縄県)琉大附属ヤンキース
一村琉生(福岡県)京町イーグルス
上田統吾(大分県)豊府少年野球団
大庭章生(福岡県)立岩クラブ
金城晃太郎(福岡県)飯塚ファイヤーズ
川上凛(長崎県)長浦少年ソフトボールクラブ
古賀京之介(福岡県)那珂川マリナーズ
徳重陽春(福岡県)安徳北ジャガーズ
外山陽彩(福岡県)須恵ファイティングスピリッツ
野中銀狼(熊本県)玉名イーグルス
早川瑛伍(福岡県)筑紫野サターンズ
平松虎太朗(佐賀県)波多津少年野球クラブ
松田一冴(福岡県)ポルテベースボールクラブ福岡
山崎寛太(福岡県)下広スターボーイズ
吉永遼真(福岡県)むなかたクラブライオンズ

(鷹フル編集部)

KEYWORD