柳町達が年始に起こった珍事を告白 初詣でひいたおみくじがまさかの…

自主トレをスタートさせたソフトバンク・柳町達【写真:竹村岳】
自主トレをスタートさせたソフトバンク・柳町達【写真:竹村岳】

「もう(おみくじは)ひかないです」と笑うしかなかった出来事とは…

 ソフトバンクの柳町達外野手が8日、福岡・筑後市のファーム施設「HAWKS ベースボールパーク筑後」での自主トレ後に珍エピソードを明かした。7日から筑後での自主トレをスタートさせた柳町はランニングやティー打撃、フリー打撃などで汗を流すと、年始に行った初詣でのまさかの出来事について語った。

 年末年始は実家に帰省し、年始は熱海を訪れて初日の出を拝んだという。その足でパワースポットとしても知られる来宮神社に初詣に訪れた。そこでおみくじをひいたところ、運勢は「末吉」だった。

「毎年のように僕、末吉で……。例年通りでした」と苦笑いの柳町。ただ、今年はそこで終わらず、「納得いかなかったんで」と思い切って2度目のおみくじをひいた。ただ、またしても「末吉」。2回連続で同じ「末吉」というある意味“強運”ぶりを発揮してしまったという。

 これには柳町自身も驚きを隠せなかったようで「なんかもう……。もう(おみくじは)ひかないです」と笑うしかなかった。

(福谷佑介 / Yusuke Fukutani)

KEYWORD