近藤健介からの入団の連絡は11日夕方に 鷹・三笠GMが語る“大型補強”への期待

ソフトバンクへの入団が発表された近藤健介【写真:小林靖】
ソフトバンクへの入団が発表された近藤健介【写真:小林靖】

出塁率の高い近藤の加入で「破壊力のある打線になる」

 ソフトバンクの三笠杉彦取締役GMが12日、報道陣に対応し、海外FA権を行使して入団が決まった近藤健介外野手について言及した。近藤の入団が正式に発表された後、報道陣にオンラインで対応した三笠GMは「ホークスに入ってくれて嬉しい」と語った。

 近藤から入団の連絡が入ったのは11日夕方だったという。「来年優勝を奪還して日本一になるところにおいて、来てくれると重要なピースになると期待している。彼にも魅力として伝えましたけど、ウチにはパワーがある選手、スピードがある選手はいる。彼のように出塁率が高く、大事な場面でしつこく対応する選手が、その選手たちにジョイントして入ってくれると破壊力のある打線になると、話をしていた」と期待を語った。

 藤本博史監督、近藤が尊敬する長谷川勇也1軍打撃コーチも交渉に出馬して、近藤を口説いた。“恋人”の入団に三笠GMは「球団フロントも、首脳陣もみんな来てほしいという熱意が伝わったと思います」と語り、大型補強の実現を喜んでいた。

(福谷佑介 / Yusuke Fukutani)

KEYWORD