【ゼッキー激白】手術からの復活で生じた気持ちの変化とは 大関友久投手独占インタビュー

 ソフトバンクの大関友久投手が宮崎秋季キャンプ第2クール2日目の9日、鷹フルの独占インタビューに応じた。今季はローテの一角を担いながらも、8月に精巣がんの疑いで手術を受け、戦列を離脱。今季中の復帰は難しいと見られていたが、シーズン終盤に復活を遂げた。そんな今季で感じたこと、課題、来季の目指すところなどを激白。さらにファンから寄せられた質問にも答え、ファンから呼ばれたいニックネームや自転車通勤の理由などを赤裸々に語り明かした。


(米多祐樹 / Yuki Yoneda)

KEYWORD