【小久保2軍監督の愛のムチ】育成2選手が泥だらけに… 右に左にノックの嵐

 3日から始まったソフトバンクの秋季キャンプ。B組ではキャンプ初日から小久保裕紀2軍監督による“愛のムチ”が振るわれました。育成選手の伊藤大将内野手、勝連大稀内野手の特守でノッカーを務めた。伊藤大、勝連は何度も頭から飛び込み、ユニホームは泥だらけに。小久保2軍監督も手の皮がめくれながら、バットを振り続けていました。

(米多祐樹 / Yuki Yoneda)

KEYWORD