秋季キャンプのメンバー28人発表 今宮、牧原大、藤井、泉ら主力も多数

ソフトバンク・今宮健太【写真:藤浦一都】
ソフトバンク・今宮健太【写真:藤浦一都】

11月3日から18日まで、宮崎市生目の杜運動公園で行われる

 ソフトバンクは24日、11月3日から行われる宮崎秋季キャンプの概要を発表した。参加選手は投手13人、捕手4人、内野手8人、外野手3人の計28人。今宮健太内野手、牧原大成内野手、藤井皓哉投手、泉圭輔投手ら主力もメンバー入りした。

 投手では、今季チーム2位の55試合に登板した藤井、51登板の津森宥紀投手、44登板の松本裕樹投手やクライマックスシリーズでもフル回転した泉らが選ばれた。野手では今宮や牧原大に加えて、正木智也外野手や柳町達外野手ら来季のブレークに期待の面々も入った。

 日程は11月3日から18日までで、7日、11日、15日が休日となる。宮崎市生目の杜運動公園で行われる。メンバー外の選手は、休日または筑後練習参加(リハビリ組含む)となる。

【表】今宮・牧原大ら1軍主力メンバ―含む28人 ソフトバンクの秋季キャンプ参加選手一覧

【表】今宮・牧原大ら1軍主力メンバ―含む28人 ソフトバンクの秋季キャンプ参加選手一覧

(鷹フル編集部)

KEYWORD